わんぱくサンド

こんにちは。野菜ソムリエ&フードコーディネーターの朋です。

ハッシュタグで済むと思っていた「レシピブログ」さんのわんぱくサンドの投稿。

今、やっとブログを登録。
さて、本日正午が締め切り。

間に合うか????

これ以上ないでしょ?ワンパク過ぎサンド

IMG_6018

材料(一つ分)調理時間20分(ゆで卵茹で時間を含む)

ホテルブレッド6枚切り    2枚
バター            3g
粒マスタード         小さじ2
レタス            5枚
ゆで卵            2個
ハーブサルシッチャ      2本
プチトマト(アイコ)     3個

作り方

1 パンの片面にバターと粒マスタードを塗る
2 その上にいきなり卵を丸ごと2本のせる
3 そのあいだにハーブサルシッチャとプチトマトアイコをのせる。
4 レタスを上に乗せ、そのままワックスペーパーで包み込む
5 しばらく重しをして落ち着いた頃にカット
6 お皿に盛り付けて出来上がり♪

料理のポイント

ここは相当重要です。

・一人では包み込むのは大変なので、出来たら二人掛かりでいきましょう。
その方が楽しいです。
・重しをして落ち着くのを待ちましょう。またないと写真のように崩れます。
・出来たらアルファルファのようなクッション材があると安定します。
・失敗してもサラダとして楽しんで頂きましょう❤️

実はこちらは以前作ったワンパクサンドなのです。
しかし何度作っても、これ以上のインパクト(面白さ?)が出ないので…w

とはいえボツになったものも出してあげないとかわいそうなので
ここに載せちゃいます。

入れすぎると全て埋まっちゃう!ダブルタマゴサンド
…と付けたかった「結果はキュウリパストラミワンパクサンド」

 

IMG_3955

本来はこちらが最新だったので載せようと思っていましがた
なんど作ってもタマゴが沈んでいくという悪夢・・・
にゅるにゅるしたものと一緒い入れるとこうなる例です。

材料(一つ分)20分(ゆで卵のゆで時間を含む)

食パン6枚切り       2枚
ディジョネーゼ       小さじ2
きゅうり          1本
パストラミ         50g
アボガド          1個
ゆで卵           2個
マヨネーズ         大さじ1
レタス           5枚
塩胡椒           適宜

作り方

1 パンにディジョネーゼを塗る。
2 キュウリを半分にカット。そのまま半円に長く縦切りにする。
3 ゆで卵の一つは細かくしてマヨネーズと塩胡椒で和える。
もう一つは縦長に半分にカット。
4 ワックスペーパーの上にパン、その上にキュウリを4本並べる。
5 その上にパストラミ、アボガドをのせる。
6 ゆで卵を真ん中に2個置き、その周りをマヨネーズで和えた卵で包み込む。
7 レタスをのせ、パンをのせ、ワックスペーパーで包み、落ち着いたらカット。

料理のポイント

・やはり包むのに一人だとこのように崩れます。
・卵の周りにマヨネーズ卵はカットするときにタマゴが奥につるんと引っ込んでしまうので
あとから引き上げてあげないと萌え段にはなりません。
・どうみても「キュウリとパストラミサンド」のほうが正しいかと思います。

結論

・萌え段を作りたかったら、時間をかけて、二人以上で作成する方が確実
・欲張るときはニョロニョロ系のものは入れない。
・とにかく急がず、落ち着かせてから、サイドをもう一人に持ってもらってカット。
・失敗したら、めげずにサラダでいいじゃなーい!と思える心の強さをもつこと。

本日の朋のつぶやき

なんでこの失敗サンドを出したかと言うと
こういうことがあっても気にしないで!と
伝えたかったから。
美味しく食べれることが一番の幸せだと思う。

…もちろん成功したときの方が嬉しいんだけどね(ー ー;)

朋より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。