愛媛県レストランキックオフパーティー

ご訪問ありがとうございます。
Atelier CoCo主宰・フードコーディネーター&
野菜ソムリエProのTomoです。
先日、昨年に続き
えひめスイーツキャンペーンの
キックオフパーティーへ
伺って参りました。
愛媛県のイメージアップキャラクター
みきゃんとダークみきゃんです。
特にダークみきゃんの設定が
斬新すぎてかなりツボです(≧∇≦)

えひめスイーツキャンペーンとは?

キャンペーンは愛媛県産品を使った料理を楽しんでもらい
消費拡大につなげようと県が16年から催しており
3回目の今年は1月~3月15日に都内37店、関西18店で催します。
県ブランド戦略課によると、口コミでのPR効果は大きく
過去のキャンペーンに参加したレストランで恒常的に
愛媛産食材が使われるようになるといった効果も出ています。
(愛媛新聞社より)

キックオフパーティーはレストラン
「キハチ青山本店」で行われました。

キックオフパーティーレポート

今回のイベント主催者の皆様の
ご挨拶からスタート。

写真はレストランKIHACHIオーナー
熊谷喜八シェフと
我が野菜ソムリエ協会の王理恵理事。

もう記者会見みたいな状態w


ウエルカムドリンク。
この柑橘ジュースの種類の多さに圧倒されます。
さすが愛媛!!!

シェフたちもスタンバイOK!
そしてお料理がどんどん並び始めまーす。

愛媛県産の食材を使って

KIHACHIではデザートだけでなく
メイン料理もキャンペーン中に
頂けるとのこと。

今回はキックオフパーティーに
合わせ愛媛の柑橘を使った
キハチシェフならではの
お料理が並びました
🍊


みかん寿司キハチ風

寿司なのにエスニック料理風w
そして爽やかな後味です。


みかん鯛のカルパッチョ
水産王国愛媛県で育てられたお魚は
「愛育フィッシュ」と呼ばれているそうです。

みかんブリのスパイス焼き

しっとりとした鰤。
全くパサパサ感がありません。

写真に指が入っておりますが、こちらは
片方がプレートをもち、片方が写真を撮るという
相方フードコーディネーターKumikoさんとの
絶妙な連携プレー。
相変わらず息の合う仕事をする二人です。


愛媛野菜のバーニャカウダ

野菜ソムリエ的には嬉しい一品です。

牡蠣と焼き葱の味噌
クリームスパゲッティ
柚子風味

片方のガストロノームパンは
パスタは乗っていても
牡蠣だけが消えていました。
気持ちはわかりますけどねw

みかん鯛と天使の海老のカダイフ

カダイフはとうもろこし・小麦粉・塩を
水でよく練り、糸状にしたもの。
フランスでは「天使の髪」ともいわれています。
さらに「天使の海老」が!
QUALICERT認証の唯一の海老。
天使がダブルで舞い降りた感じです。

あんぽ柿と粕漬けにしたフォアグラの
クロスティーニ

まさかのあんぽ柿がこんな
大人っぽいお料理に!

12月にあんぽ柿で2種類の
お料理を作りましたが
絶対にこのレシピは
考えつかなかったわ(T ^ T)
まだまだ勉強が足りませんね。


キハチシェフが切り分けて下さいます。


感動〜♪


愛媛甘とろ豚のムッシュ風

柔らかいお肉でナイフなしで
いただけます。
しっとりとしてジューシー!

実は人生初のお料理教室の先生が
喜八シェフだったのです。
なんだか感慨深い〜(*´꒳`*)
そしてデザートへ…

季節のロール

ストロベリー&シトラス
元はこのようなロールケーキ
キハチのパティスリーと言ったら
トライフルロールという
代名詞のようなロールケーキ。
中心の柑橘の周りに
ディプロマットクリームが!
表面に散らしたシュトロイゼルが
アクセントになっています。

愛媛の伊予柑パフェ
実は一番下にグラノーラと蜂蜜
そして黒七味を忍ばせているとのこと。
こういう斬新な組み合わせのレシピを
作る先駆けとなったのが喜八シェフ
だったのではないかなあ?

栗のモンブランエスプーマ
 

ムース好きにはたまらない
「エスプーマ」
エスプーママシーンは
欲しい料理器具の一つです。
ミルフィーユも加え
全部乗せたらデザート盛り合わせに
なってしまったw
ミルフィーユのイチゴは
愛媛県のオリジナル品種「あまおとめ」
お初でしたが大ぶりサイズで
糖度も高く大好きな品種の一つに
なりました❤️

えひめスイーツキャンペーン

KIHACHIだけでなく
2018年3月15日まで都内及び
京阪神の55店舗にて
愛媛県の旬を楽しむ事が出来るとのこと!

詳しくは「 えひめスイーツ 」で検索を🎶


最後に
長々としたレポートを
お読み頂きありがとうございました。
『愛媛産には愛がある』の言葉通り
愛媛の特産物を楽しんで下さいね。
合わせてこちらもどうぞ
 Atelier CoCo主宰 Tomo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。