赤土貿易様 ソースのアレンジレシピ 2

こんばんは。フードコーディネーターの朋さんです。

ここのところBLUEBERRY BBQ SAUCE
かかりきりですが、ブログの優先順位の
問題ですので気にしないでくださいね(汗)

さて、今回は前回作った
ちょっと豪華なフレッシュブルーベリーソースを
さらにアレンジしたソースのご紹介です。

写真をご覧になるとおわかりになるかと
思いますが同じメインディッシュに
ソースを添えています。

はい。コピーではありません。
ソースのみ替えてます。
それだけこのベースとなる
BLUEBERRY BBQ SAUCE
万能なソースなわけです。

ベースとなる
BLUEBERRY BBQ SAUCEはこちらから

http://www.rdtp.jp/shop/
今回はお魚バージョンで…

フレッシュなのにクリーミー♪
優しいブルーベリーソース

IMG_7738

<材料>
・本格的ブルーベリーソース 大さじ4
(ソースその1を使います)
・生クリーム 大さじ2
・カジキマグロ切り身 4枚
・塩 胡椒 小麦粉 適量

<作り方>
1 ソースパンに本格的ブルーベリーソースを
煮詰めてから火を消し、生クリームを加える。
2 カジキマグロに塩、胡椒、小麦粉をはたき
ムニエルにする。
3 1のソースを添える。

<ポイント>
・生クリームを入れたらあまり火をいれないこと。
もったりしたり、分離してしまうこともあります。
・角がなくなり、濃厚クリーミーに。

もちろんお肉にも…

IMG_7673

酸味よりクリーミーな気分な時は
こちらのソースでお楽しみくださいね。

朋さんの本日のつぶやき

バターと生クリームを一緒にしたら
少しはフレンチに近づいている

…かもしれないね♪

朋さんより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。